素肌の美しい人はそれだけで魅力的です。女性にとって肌の悩みは一生続く問題で、手入れはしていても肌の老化には勝てません。25歳を過ぎたころから、シミやシワ、くすみなど若い頃にはなかった肌のトラブルが起こります。だからと言ってあきらめる必要はありません!少し手を加えるだけで肌は若々しく生まれ変わります。女性ならいつまでも美しくありたいと思うのが自然です。小池医院ではそんなお悩みにお答えします。

 



小池医院では皮膚の表面にあるシミから、深いところにあるアザまで様々な皮膚の色素性疾患を最新のルビーレーザーで治療し、ホクロやいぼはCO2レーザーできれいに除去します。


 



死んだ角質を取ることにより、シミやくすみを取り除き、表皮の基底層に働きかけ、皮膚の生まれ変わりを活性させます。今まで難しかったニキビ痕などの肌のトラブルや、老人性角化性の治療にも効果があります。


 



シワの除去は以前は手術で行っていましたが、コラーゲンを注入することによって、シワを除去することが可能になりました。 コラーゲン治療を受けるにはあらかじめコラーゲンに対する過敏反応(アレルギー反応)を調べる必要があり、少量を皮内に注射し、発疹、はれ、かゆみなどの反応を調べます。治療は最も細い針を使用しますので、痛みはほとんどありません。注入後は全く元に戻るとゆうわけではありませんが、10ヶ月〜1年半隔て再注入を行うとより効果的です。